【ニュース】“志金”循環の新たな仕組み「凸と凹(でことぼこ)」をリリースしました

弊社は、ウェブサービス『凸と凹(でことぼこ)』を2019年7月10日に開始しました。


凸と凹は、地域の「凹(穴)」をみんなで「埋める(凸)」、“志金”循環の新たな仕組みです。

社会課題という地域の「穴(凹)」を見つけた事業者が、全国各地で「お金の地産地消」をデザインするめぐるとともに策定した「社会を変える」計画等を紹介しています。


本サイトの登録先は、情報発信や交流する場づくりを大切にしながら、みんなで「埋める(凸)」仲間を募集しています。

登録先の志を紹介している『凸と凹マガジン』 もご参照いただき、各登録先への参加をご検討ください。

・サービスサイト https://deco-boco.jp/

・凸と凹マガジン https://deco-boco.themedia.jp/


凸と凹では、「マンスリーサポートプログラム」「災害支援プログラム」の登録先を募集しています。

登録を希望する方は下記URLをご参照の上、めぐるまでお問い合わせください。

・凸と凹とは https://deco-boco.jp/about

・NPO等の方へ https://deco-boco.jp/npo


「お金の地産地消」をデザインする:合同会社めぐる

参考:「名古屋市市民活動促進基本方針」(2011年12月)/ 図 資金が地域で回る仕組みのイメージ