【ニュース】「ロジックモデル作成支援オンライン研修」を開催しています

めぐるでは、社会的インパクトの計測を学び、実践する機会を求める地域金融機関からのご要望を受けて、地域金融に携わる方を対象とした「ロジックモデル作成支援オンライン研修」を、2021年7月から開催しています。

詳細はこちらをご覧ください。


その他、地域金融機関の「ソーシャル化」支援に関する取り組みは、こちらのPDFをご覧ください。

「お金の地産地消」をデザインする:合同会社めぐる

参考:「名古屋市市民活動促進基本方針」(2011年12月)/ 図 資金が地域で回る仕組みのイメージ